アラフォーポジ子の婚活ブログ

令和元年婚を目指す婚活ブログ

続・ストライクさん1 別れた本当の理由

どうも、アラフォー婚活ポジ子です。

 

いつもご覧いただきありがとうございます

 

 

昨年の5月から7月まで付き合っていたストライクさんですが、ポジは別れた理由をちゃんと書いていませんでした

 

その時は、内容が内容だけにどう書くべきかわからなかったんです

 

でももし婚活している女性の中で、かつてのポジと似たようにダメンズに恋して苦しんでいる方がいたら、なにかの参考にして欲しいと思って書くことにしました

 

 

ダメンズに恋したことなんてない!って方はスキップしてください☆

 

 

 

 

ストライクさんと別れた(振られた)理由は、当時ポジがゼクハラしたことも、仕事を辞めたことも、一因かもしれませんが、決定的な理由はポジがストライクさんと最後会った日に言った一言が原因でした。

 

 

ポジがその一言は、会う前のやり取りの時の事です

 

 

↓この日のやり取り

www.pojipojiko-ns.com

 

 

この記事ではストライクさんに凹写真を要求されたことを書きましたが、本当はもう一つ要求されていました

 

 

 

 

それは・・・

 

 

 

テレホン〇〇X。。。←アウト(゚д゚)!

 

 

 

ス✉「電話で〇きたい。」

と言われ

 

 

ポ「無理!」

と言いましたが、ラインのやり取りの最中に電話がかかってきました

 

 

一回は拒否しましたが、またすぐにかかってきたため電話にでました。

 (普段は電話しないくせに!!(`へ´)プンスコ=3)

 

 

その時、電話越しに、「ハァ、ハァ、。」息の荒いストライクさんに引いてしまい、ポジはフリーズ・・。

 

ポジが引いているのが伝わったのか、ストライクさんも電話をすぐに切りました。

 

 

そんなことをされても嫌いになれなかった当時のポジ子は、本当に盲目だったんだと思います。

 

 

でもこういう電話は本当に嫌で、最後に会った日の帰り際、ポジはストライクさんに言いました

 

 

ポ「もう変な電話してこないでね。」

 

 

この言葉が、ストライクさんを辱めたというか、プライドを傷つけたので、ポジと会いたくなくなっただと思います。

 

 

本当は当時から、これが原因だとわかっていたんですが、言えずにいました

 

今思えば、この件が無くても、ずっと温度差があったのですぐに別れていたと思います。

 

しかしポジは当時も今も、ストライクさんの事を恨んでいないし、もっとキレイになって見返そうとか、別れた事を後悔させてやるとか、全く思っていません。←キレイになれ☆

 

 

たぶん初めて会った時からどんな人かわかっていたんだと思います。

ただちょっと恋の魔法にかかってしまったので、盲目になり、一緒にいるうちに結婚したいとか好きになって欲しいとか望んでしまったんです。

 

今、ストライクさんを振り返っても、付き合う前と付き合い始めた頃の楽しかったことばかり思い出します。

 

ブログを読み返すと、つらかったり悲しかったことを思い出します。

 

家持さんと会った日にストライクさんにメールをしてしまいましたが、復縁したいとかそんなことは思ってなくて、今どうしてるのか知りたかったんです。

 

別れてから一切連絡を取ってなかったから、このまま一生会えないなんて、悲しい。

もし友達になれるならなりたいなって思ってメールしたのでした。

 

 

でも後に、一度別れた男女に友情なんて存在しないという結論にいたります。。。

 

 

続きます