アラフォーポジ子の婚活ブログ

アラフォー婚活のブログでございます。

ダイエット・摂食障害の話② 栄養士校時代のポジ子

どうも、ポジです

 

 

栄養士校時代は、もともと料理が好きだったのでしっかり基本から学べて楽しかったです

 

 

☟授業で魚を卸したり、ジャムや納豆を作りました

f:id:pojikatu:20190319185823j:plain

 

料理の基本から、大量調理(給食)、製菓、食品加工などの授業もありました

 

 

でも絶賛摂食障害中だったポジ子は作った料理の試食ができませんでした;つД`)

 

 

授業で料理を作っても食べない(´◉◞౪◟◉)!

 

不審に思われたかもしれないけど、明らかな摂食障害の生徒がポジの他にもいました

 

その子も食べてなかった

 

 1人ではなかったので試食しなくても大丈夫でした☆彡

 

同じ思いをして栄養学を学んでる人は案外多いのかもしれませんね

 

いっぱい食べてくれる人や作ったものを持って帰る人もいました☆彡

 

わいわい楽しかったです

 

 

振り返ると17歳から約7年間摂食障害でした

 

病気は簡単に患うのに治るのは時間がかかりますね

 

病気になったら、なかなか治りません

 

予防するのが大事なんです

 

でも病気になっても治ります

 

あきらめないことが大事

 

 

徐々にヘルシーな物なら食べれるようになっていくポジ子

 

栄養士校を卒業して就職するころには1日3食、偏食ながらも食べれるようになりました

 

体重は40~50kg台だったと思います

 

毎日体重を測るのもやめてました

 

 

飲食店に就職して再びデブのピークが訪れます

 

 

続きます