アラフォーポジ子の婚活ブログ

2020婚を目指すブログ☆

清水家に挨拶に行った話5 出会いのきっかけを何て言うか?

どうも、夏空アラフォー婚活ポジ子です。

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

婚活アプリで出会った清水さんとお付き合いしています。

 

清水さんのお家に結婚の挨拶に行った話の続きです。

 

清水さんの最寄り駅から清水家に歩くまでの間、ポジは眠くて仕方ありませんでした(-_-)zz

 

前日から緊張しててよく眠れなかったし、朝からバタバタしてたし・・・

 

 

ポ「5分位したら、帰るって言ってね!」

 

清「わかった!」

 

ポ「出会いのきっかけを何て話すか決めた?」

 

・・・

 

清水さんは、結婚の話をご両親にした時に、どこで出会ったか聞かれたそうですが、「内緒!」と答えていたそうです。

 

 

・・・

 

 

内緒にしたら絶対ポジに聞くじゃろがーーΣヽ(`д´;)ノ!

 

 

清「知り合いの紹介って言おう。」

 

 

・・・

 

ポジは今も正直に婚活アプリだと答えるべきだったと思っています。

 

しかし清水さんは「婚活アプリ」とは言いづらいと・・・。

 

清水さんのご両親は厳格そうなので、わかる気もします。。。

 

 

 

前日に清水父に指定された時間より3時間ほど遅れて清水家に到着しました。

 

清水さんの家は一軒家で、手入れが行き届いた庭に、リビングにはピアノがありました。

 

ポ「はじめまして、ポジポジ子と申します。」

清水さんのお父さんとお母さんが笑顔で

父母「いらっしゃい、お待ちしてました。」

と迎えてくれました。

 

てっきり厳格そうなご両親にギロリと睨まれてピリピリした挨拶になるんだと思っていたので少し拍子抜けしました。

 

リビングに通されて、身上書と手土産を渡すと、お義母さんがその場で和菓子の箱を開けてくれて、

義母「あらすごい!かわいい♡」

 

清「それ手作りだよ。」

 

義母「えっ!これ手作りなの?すごーい!見てお父さん!」

 

義父「おお、すごいなぁ!」

 

 

絶賛していただきました٩(ˊωˋ*)و♡

 

 

↓持って行った手作りの和菓子

f:id:pojikatu:20200722154849j:plain

 

 

テーブルには、アルコール類、おつまみ、ローストビーフ、チーズケーキ、そうめんが並んでいて、ポジ達の為に用意してくれていたようです。

 

めっちゃ歓迎されてる|д゚)?

 

前日から、無駄にビビッてしまいました・・。

 

 

清水父が身上書に一通り目を通すと、

義父「ふたりは、どこで知り合ったのか聞いてもいいかな?こいつ(清水さん)は、何にも話してくれないんですよ。」

 

ポ「えーっと、知り合いの紹介です。」

 

義父「そうか、紹介かぁ。」

 

・・・

 

今は、アプリを使う人も相談所や婚活パーティーで知り合って結婚する人も増えてるので、ポジは出会いのきっかえけは、正直に言って大丈夫だと思います。

 

しかし、相手の親の事は相手の方がわかっています。

相手が嫌だと言うなら、それに合わせるべきだと思って「知り合いの紹介」と答えました。

 

些細な事なのに、ポジにも僅かに存在する良心が痛むーー(*´Д`)。

 

 

何が正解かは、わかりませんね。

 

 

出会いのきっかけや、子どもの事や結婚後の仕事の事など、あらかじめ話し合っておくといいと思います。

 

 

続きます