アラフォーポジ子の婚活ブログ

2020婚を目指すブログ☆

清水家に挨拶に行った話2 身上書に知られたくないことを書くべきか

どうも、アラフォー婚活ポジ子です。

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

清水さんの家に挨拶に行った話の続きです。

 

 

挨拶前日に清水さんのお父さんに「身上書」を用意して持ってくるように言われました。

 

身上書とは自己紹介書のようなもので、家族についても書くそうです。

 

自身の最終学歴、勤務先 、家族の最終学歴、勤務先。

宗教、既往歴などプライベートなことも書きます

 

ポジは、とても憂鬱でした。

あまり人に話たくないことがあるんです。。。

 

一つは社会人になってから大学に進学した理由←今度書きますね。

 

 

もう一つは家族の事です。

 

 

ポジも至らない人間ですが、実はポジには20年近く会ってないアラフォーで引きニートの兄がいます。

兄は暴力を振るったり、人と関わるのを嫌がるため家族とは別に暮らしています。

 

 

一生会いたくないけど血族は血族・・。

いつかポジママが先に逝ったらポジかポジ弟(←弟もいる。)が兄の世話をすることなります・・・

 弟が兄の面倒をみるとは思えない・・・。

 

ポジママが入院しているので、兄への送金を任されたりもするようになり、もはや無関係ではありません。

 

 

清水さんには兄の存在は伝えてますが詳しい事は話してません(ポジも詳しい事は知らない)。

 

 

 

家族の大事なことを黙って、人の家に嫁ごうとするのは、ズルい考えですね。

 

 

ポジ家は、娘を送り出すだけだけど、清水家は他人を迎え入れる側なので、どんな人なのか知るのも慎重になるのも当たり前です。

 

 

 知られたくないけど、結婚後に影響する可能性のある事は、ちゃんと書かなければ!

 

 

折角書くならバスっと!しっかり!分かりやすい良いものをー!!!

 

前日の夜中に書く気スイッチが入って、コンビニに便箋を買いに行き(清水さんが)そこから深夜まで書き方を調べながら身上書を書きました。

 

 

☟面倒くさそうにコンビニに行ってくれる清水さん

f:id:pojikatu:20200729145039p:plain

 

お願いしたハーゲンダッツの抹茶とマカダミアナッツも買って来てくれました♡

 

 

この日、寝たのは午前3時、当日は楽しみしてたゴースのコミュニティデイ!

ゴースは全力だし、挨拶の時に渡す和菓子を作るし、挨拶の日は大忙しでした☆

 

 

 

続きます