アラフォーポジ子の婚活ブログ

2020婚を目指すブログ☆

清水さん36-4 もう手遅れだよ・・。

どうも、再び更新が遅れてしまって申し訳ないアラフォー婚活ポジ子です;つД`)

 

ご訪問ありがとうございます

 

 

 

緊急事態宣言期間中ですが、入籍を予定通りの時期にするための話をしに、清水さんに会いに行きました。

 

清水さんが家に、お弁当と漫画を置いた後、いつも行く駅前のショッピングビルに向かいました。

 

しかしそのビルのお店は、食品売り場以外休業していました・・。

 

他に店を探しても、ほとんどが休業していて駅前は閑散としています。

 

 

少し歩いて、営業しているカフェをみつけて中に入り、話をしました。

 

 

 

ポ「来月は(コロナが)もっとひどくなるだろうし、いつ終わるかもわからないから、まだ被害が少ない今のうちに、家を探して、引っ越ししたいんだけどどうかな?」

 

 

 

清「・・・。」

 

 

 

 

 

清「もう手遅れだよ。」

 

 

 

f:id:pojikatu:20200426075426p:plain

 

 

 

清「逆に考えて、この時期に隣に引っ越して来られたら嫌だろ?それに今、妊娠して欲しくない、通院するのも怖いだろ?」

 

 

 

ポ「たしかに、そうだね・・・(´・ω・`)スン」

 

 

 

 

 

もう手遅れか・・・。

 

 

 

 

清水さんの言ってることは、全て正しいです。

 

きっと他の誰に言っても、9割が清水さんと同じ返答をすると思います。

 

こんな時期に家を探そうとしているポジが間違っている・・・。

 

 

でもポジは

 「もう手遅れだ、収束するのを待つしかない。」

ではなく、

 「他に今できることを考えよう。」

 と言って欲しかったな・・。

 

 

 

その日は、わかったと頷いて帰りました。

 

 

 

 

 

でもやっぱり、期限がわからないのに、何もしないでただ待つことなんてできません。

 

 

だって日本は災害大国だから、地震が来たり台風が来たり火山が爆発したりするたびに何か大事な事を延期していたら、何もできなくなってしまいます!

 

 

時間は有限です。

 

 

時間を無駄にできません。

 

 

家が探せなくても、新居に引っ越せなくてもできることがあるはず!

 

 

既に高齢出産というリスクはあるから、コロナを理由に妊活を先延ばしすることもできません。

 

 

この状況で、できることを探そう!

 

 

 

そう思い、この状況を打破するために次の週も会う約束をしました。

 

 

 

とっておきがあるんです( `ー´)ノ