アラフォーポジ子の婚活ブログ

2020婚を目指すブログ☆

ラブ師匠の名言。「言葉なんて何の意味もない。」

どうも、アラフォー婚活ポジ子です

 

いつもご覧いただきありがとうございます

 

婚活アプリで知り合った清水さんと交際8カ月目です☆

 

 

ポジは時々バイト先で時々婚活の話をしています☆

 

バイト先には、最近婚活をして結婚した男性看護師や、婚活アプリで知り合った彼と入籍を控えたアラサー女子がいたり、相談に乗ってくれる人がたくさんいます♡

 

その中でも、ポジが恋愛師匠と崇めている女性がいるので、今回はその女性のお話です。

 

彼女は、アラフィフでバツ2、彼氏と同棲中です☆

外見は普通でギャンブルも喫煙もしますが、今まで複数の男性から10回以上プロポーズをされてきたそうです(全員真剣に付き合っていた方。)

15歳から彼氏・旦那がいなかった期間が殆どない強者です。

 

彼女は、ラブライブの携帯アプリが好きだそうで、ラブ師匠と呼びます♡

 

ある日の休憩中、どうしてポジは彼氏と結婚しないのか聞かれて、

 

ポ「向こうがプロポーズしてくれないから・・・。」

 

ラ「自分からしたらいいじゃん!」

 

ポ「でも、男性からされたいじゃないですか・・」

 

ラ「前の旦那は、「人生をかけて君を幸せにする。」ってプロポーズしたのに入籍して2年で会社の女と不倫して、私にバレたらモラハラするようになったよ。言葉なんて何の意味もない。」

 

 

f:id:pojikatu:20200307112723p:plain

 

ポ「ほぉー。」

 

ラ「もし、また同じことを言われたら、具体的に何をしてくれるのか紙に書いてもらおうと思ってる。」

 

ポ「たしかに、ICレコーダーで録音もしましょ☆」

 

ラ「そうしよ( `ー´)ノ。」

 

 

というわけで、プロポーズの録音と結婚前誓約書の話をしたのでした☆

 

 

ポジも意味のない事にこだわらず、いいタイミングで話ができたらいいなと思います。

 

そしてラブ師匠、10人の方からプロポーズされているだけあって、ポジと違って放っておけない可愛らしさを醸し出してるんです(´゚д゚`)!?

 

恋愛テクを少しずつ、教わっているので、今度書きますね。