アラフォーポジ子の婚活ブログ

令和元年婚を目指す婚活ブログ

清水さん18-6 大事な人に使って欲しくない言葉

どうも、アラフォー婚活ポジ子です

 

ご訪問ありがとうございます

 

鎌倉デートのお話の続きです

 

ランチの後、鶴岡八幡宮に行きました

 

 

☟入口の鳥居

f:id:pojikatu:20191103104455j:plain

 

 

☟舞殿

f:id:pojikatu:20191103104448j:plain

 

 

☟本殿

f:id:pojikatu:20191103104451j:plain

 

 

人生初鶴岡八幡宮

 

ポジは歴史好きなので、歴史ロマンに思いを馳せつつゆっくり境内を歩いていました

 

 

 

 

 

 

ここで、ちょっと残念な出来事がありました・・

 

ポジの主観なので、違うと思ったら聞き流してください

 

 

 

 

 

 

神聖な本殿の横で、アラサーくらいの女性がセーラー服を着てグラビアらしき撮影をしていました

 

 

安っぽいミニスカートのセーラー服を着たアラサーらしき女性の撮影・・・

若干異様な雰囲気です・・・

 

 

 

 

ポ「何の撮影かな?なんかのアイドルかな?」

 

 

 

清「違うでしょ、だってブスじゃん!」

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・「だってブスじゃん」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☟急にテンション下がる

f:id:pojikatu:20191104103257j:plain

 

 

なんというか、どっちもショック・・・。

 

 

公共の場なので、どう使おうが利用者の自由かもしれませんが、境内での撮影ならせめてミニスカートではなく、膝丈のスカートか巫女の衣装か浴衣か和服を着てほしい。

←というポジの勝手な思い。

 

 

 

清水さんの「だってブスじゃん!」という発言は、確かに、アイドルには見えなかったのでポジの聞き方が悪かったのかもしれません

でもなぜか、ポジが傷つくし悲しい・・・

静かな境内でその女性に聞こえていなかったか心配でもありました

 

清水さんは、元カノや家族や同僚や友達の悪口や仕事の不満を言ったことがありません

芸能人の好き嫌いも言わない人です

ポジは、そういう人が好き

 

でも、今までに何回か「デブ」という言葉を言ったことがありました

(食べ過ぎるとデブになる。これを食べたらデブ。とかで誰かに言ったのではありません)

そして今回特定の人を「ブス」と言った・・・

 

デブとブスと言う言葉は、ポジの地雷なのかもしれません

 

ポジもよく、清水さんの気持ちを考えないで否定的な発言をしてしまうことがあるので注意できる身分じゃない

 

 

若干心が痛みましたが、深い意味はないんだと思い、考え込まず聞き流すことにしました

 

 

 

 

もしこのブログを婚活男性が読んでくれてたら、こういう機会があった時「デブ」とか「ブス」と言うと聞いた彼女は、傷ついたり悲しい気持ちになるかもしれません

 

 

「俺のタイプじゃない」

 

「俺の好みじゃない」

 

って言ったらいいと思います

 

「せめて美人じゃない」とか・・・。

 

 

 

ポジの大事な人には、誰かが傷つくような発言をしてほしくないと思いました

自分自身も気を付けたいと思います

 

 

 

 

 

続きます