アラフォーポジ子の婚活ブログ

令和元年婚を目指す婚活ブログ

婚活振り返り③ 婚活の心得を教えてくれた人

どうも、婚活アラフォー無職のポジ子です

 

ご訪問ありがとうございます

 

 

 

 

 

婚活振り返りの最終回です☆

 

 

 

ポジに婚活の心得を教えてくれた方が2人いますのでご紹介します☆

 

 

 

 

1人目 はじめさん

 

f:id:pojikatu:20190208212106j:plain

 

 

 

ポジが初めて婚活で会った方です

ポジが仕事に対するネガティブな気持ちを言ってしまった事に対して

 

 

は「初対面で会った人に、すべてを話す必要はないですよ。印象が悪くなるだけです」

と教えてくれました。

 

 

今のポジは、無職とか実家暮らしとか、条件的なことは会う前に伝えてます

仕事を辞めた理由とか過去の恋愛は聞かれるまで言わないことにしてます

 

 

誰にでも秘密にしたい事や、後ろめたいことがある

 

これは当然のことです。

 

はじめさんから、交際や結婚や生活に影響することでなければ、マイナスになることは、無理に言わなくていいと学びました。

 

初対面では、また会いたいと思ってもらえるような、楽しい話をできるように心がけています☆

 

 

 

 

 

 

 

2人目 時計さん

 

 

f:id:pojikatu:20190210224457j:plain

 

 

 

 

時計さんは、タブレットを使ってポジに自己紹介をしてくれました。

 

生まれた町、卒業した大学、就職した会社、就職後どんな仕事をしてきたのか、今の役職、一日のスケジュールを丁寧に話してくれました。

 

 

自己紹介を終えるとポジの事を聞いてきました。

 

 

 

時「自己紹介は聞かれて話すことじゃない、自分から話すことだよ。」

 

 

と教えてくれました。

 

 

 

 

常識っすね、、。

 

 

 

 

 

ポジはそれまで、警戒して自分の事をあまり話してませんでした。

 

出身校、就職先、今までの仕事・・。

 

人に胸を張って話せることも、ひとつもありません・・。

 

 

でもそれでは、自分をわかってもらえないし、好きになってもらえない!

 

 

アプリでも、結婚相談所でも、婚活パーティーでも、そこで知り合った異性と会うと言うことは、相手に自分がどんな人かを知ってもらうための時間です。

 

 

 

時計さんに会ってからポジは、自分の短所と長所を紙に書き、ポジと交際するメリットを書きだしました。

 

交際するデメリットは書いてません☆

書いたほうがいいかも、、。

 

紙に書くと、自分がどんな人間なのかがわかります

 

 

自分のスペックを紙に書くのは、結婚相談所のセミナーでもやりました☆

 

婚活中の方に、おすすめです♡

 

 

 

短所は、直すように。話さないように。

 

自分と交際するメリットは、自分で知っているだけで自信になります☆

 

 

 

ポジと交際すると

 

美味しい手料理が食べれる

毎日、会社に手作り弁当を持っていける(希望があれば)

怪我をしたら手当してもらえる

共働きで結婚後の経済的負担がない

など

 

 

 

ポジはこの時、結婚相手に経済的に依存しないように投資も始めましたが、現在はスーパーニート・・・(´◉◞౪◟◉)

 

早めに抜け出したいと思います☆

 

 

 

とても勉強になったはじめさんと時計さんとの出会いでした。