アラフォーポジ子の婚活ブログ

令和元年婚を目指す婚活ブログ

化学さん③ バレンタインチョコをサクッとあげる

どうも、婚活歴そろそろ5か月目のポジ子です。

 

化学さんのお話の続きです。

 

婚活女子に失恋、傷心している時間はありません。

 

サクッとアプリに再登録してサクサクいろんな人に会って婚活を進めます。

 

化学さんと2回目に会った時は、バレンタインの時期だったので、もっとも有名な高級チョコレートをあげました。

予算は2000円弱です。

付き合ってないのに2000円は、高いかもしれないですが、奢ってもらってるお礼も兼ねて、あとアラフォーなのでいいやつのほうがいいのかと思って買いました。

 

f:id:pojikatu:20190226232116j:plain



 

バックが小さくて、チョコの紙袋を手持ちで会いました。

もったいぶるのもどうかと思って、駅で会って歩きながら

「はい、これ、バレンタインだから」

ってサックっと渡しました。

 

全く可愛げがない(´◉◞౪◟◉)

こんな時は、なんて言えば良いのでしょうか。。。

 

 

化学さんの反応は、嬉しいというより、驚いてました。

 

「貰えると思ってなかった、ありがとう」

って言ってました。

 

f:id:pojikatu:20190214002309j:plain





飲みに行って、ラーメン食べて帰る。

恋や結婚についての話はなくて、化学さんの仕事の話を聞きました。

仕事は自営でやりがいがあるようです。

仕事に熱心な男性は、とても素敵ですね。

 

初めて会った日は終電を乗り過ごしたので、その日は23時くらいに帰りました。

 

恋愛の話もなく、次のデートの約束するわけでもなく、進展なし!

って思いました。

でもその日以降もメールのやり取りをする中で

「今度はいつ会おうか」

「映画か水族館ならどこ行きたい?」

って次の約束を聞いてくれました。