アラフォーポジ子の婚活ブログ

令和元年婚を目指す婚活ブログ

ウナギさん⑤ 別れ話が進まない(´◉◞౪◟◉)

どうもアラフォーで婚活してます。

お読みいただけて嬉しいです。

 

ウナギさんのお話の続きです。

 

来年2月の転勤辞令が出て、年明け早々に大阪に引っ越すことが決まったウナギさん。

そのことを告げられた夜に、少し泣きました。

 

一緒に行こうとか待ってて欲しいとかって話はありません。

ウナギさんは

  • これまで週1~2回会えてたけど会えなくなる。

  • 1か月に1回か場合によってはもっと時間が空いてしまう。

  • ポジちゃんは彼氏より旦那さんになる人と付き合いたいと言ってたので、探したいなら仕方がない。

と言われました。

 

別れるなら別れる、付き合うなら付いていくって話がしたくて、ウナギさんの職場の近くで仕事終わりに待ち合わせしました。

ウナギさんがイルミネーションを観たいと言っていたので、帰りに見る予定でした。

 

焼き鳥屋さんに行きました。

なかなか話を切り出せません。

そんな話をしようとしてるとは夢にも思わないウナギさんは食事が終わったら、ライブ演奏がみれるバーに行こうと言い出します。

それを止めて、この前の話の続きをしようと言いました。

朗らかな表情が真面目になったウナギさん

「今までの時間が、楽しくて、自然で、毎日メールをくれることも、短い期間なのに、いつも会いたいときに会えることも当たり前になってた」

「急にいなくなってしまうってなって混乱してる」

「私も、結婚を考えてるから、これから先のことを考えると、先がないならもう会うのをやめるしかないのかな」

とやんわり別れたくないけど、仕方ないのかなと感極まり泣きながら伝えます。

 

 

 

ウナギさんは「ごめんとしか言えない」

と結婚はないという明確な返事をしています。

しかし別れようとは言いません。

 

振り返ると別れ話が完結してるようですが、この時も別れませんでした。

 

私が迷って執着していたのです。

ウナギさんみたいな人はもう会えないかもしれない

もう少し付き合えばウナギさんの考えが変わるかもしれない

 

 

 

 

焼き鳥屋さんから出てイルミネーションを観に行きます。

 

f:id:pojikatu:20190221220305j:plain

 

 

 

イルミネーションを手をつないでみました。

 

手をつないだのはこの日が初めてでした。ちょうど出会って1か月です

 

涙と鼻水がでました(´◉◞౪◟◉)