アラフォーポジ子の婚活ブログ

アラフォー婚活のブログでございます。

チョコをあげた化学さん②

どうも、婚活ナースのポジです。

マイハイペースに婚活してます。

 

読んでいただけて嬉しいです。

感想、ご指摘ありましたらボソッとつぶやいて頂けたら真摯に受け止めます٩( ''ω'' )و

 

 

現在進行中の化学さんのお話です。

化学さんは今年の1月末にアプリに再登録したときに知り合った方です。

再登録では4人の方にお会いしましたが、化学さんは3番目に会った方です。

まだやり取りが続いている方が2人います。

その1人が化学さんです。

 

f:id:pojikatu:20190222151710j:plain

 

条件もメッセージのやり取りも一番好印象な方でした。

 

やはりメッセージで印象がいい方は会っても好印象です。

 

初めて会った日は今月の上旬です。

2月に知り合ってやり取りからすでに3回会ってるんですね。

いいペースです。

 

最初はお互いの家の中間の最寄で待ち合わせました。

 

化学さんはお店を予約していてくれていました。

 

外見も物腰も話の内容も接し方も好印象

 

でもお互い敬語なので距離を感じます。

 

私から「敬語やめませんか?」

といいました。

 

「ん?いいよぉ!」

それからため口

ぐっと、親しみを感じるようになります

 

化学を専攻していたので化学的に物事を考る化学さん。

面白い化学者の思考の話を聞かせてくれました。

「化学者は料理が好き。レシピ通りに作りたいって思うのね、でも適量とかがわからない!何グラムなのか、中火は何度なのか、こんがり焼くって何分焼くのか!わからないんだよ(´・ω・`)

と不器用な面を語る化学さん

 

爆笑しさらに親しみが増します。

 

楽しく食事をし、お会計も全額払ってくれました。

私は奢られることにこだわっていませんでしたが、割り勘より、やはり印象がいいです。

まだ少し時間があったので2件目を探しました。

適当な店がなかったので、〆のラーメンを食べに中華屋さんに入りました。

話も弾みます、特に内容の無い他愛ない話をしました。

そして下り方面の化学さんは終電を逃します(´◉◞౪◟◉)

ポジは上りなので終電で帰りました(´◉◞౪◟◉)

申し訳ないことをした・・・。

 

化学さんはその日、タクシーで帰りました。

 

会ってから毎日、朝昼晩メッセージをくれます。

物腰も、やり取りも、優しいところもウナギさんに似てます。