アラフォーポジ子の婚活ブログ

アラフォー婚活のブログでございます。

アプリで出会った人② 海老さん

2人目の方は県は違うけど割と近所に住んでる40歳の会社員の方でした。

 

婚活は、感情重視ではなく、条件重視と聞きます。

 

この方は全く容姿が好みではない方でしたが、条件が良かったので会ってみました。

 

お互いの住まいの中間の駅で待ち合わせて、飲みに行きました。

f:id:pojikatu:20190209065711j:plain

 

イラストに悪意を感じるかもしれませんが、画力がなくてこうなってしまいます。

 

実際は太ってなくて、清潔感もありました。

 

個性的なスーツを着てた気がしますが忘れてしまいました。

 

 

この2人目に会った方は、AB型なので海老さんと呼びます。

 

ふしぎと自分が相手を好みではないと思っていたら、相手も同じように私を好みではないと思っています。

海老さんは、それが態度に出る方でした。

具体的には

  • 話を聞かない

  • 眼を見て話さない

  • 退屈そうな顔をする

  • あくびする

 

私は、相手によってテンションが変わらないようにしています。

せっかく会ってくれた相手に不愉快な思いをさせないようにしようと努力します。

でもそれは八方美人なのかもしれません。

婚活は、付き合うか付き合わないか、結婚するかしないかの選択肢しかありません。

男友達が欲しいわけでも、彼氏が欲しいわけでもない。(結婚につながる彼氏は欲しい)

海老さんぐらいのはっきりした態度で相手に期待を持たせないのも潔くていいのかもしれません

 

この時、私は早く切り上げて帰らないと、と焦ってしまいました(;´・ω・)。

 

条件が自分と希望と合っていても、メールの印象や容姿がタイプが合わなければ、実際にお見合いしても気まずいと実感した2人目のお見合いでした。

海老さんとは、アプリ内のメールも続かなかったのです。

アプリ初心者だった私が、メッセージが滞っていたので、メールの催促をしてとりあえず会うことになった感じでした。

 

今はメールの続かない人に自分から催促して会うのはやめました。

メールが来ない人は見込みがないと思います。

他に相手がいるのかもしれないし、仕事が忙しくて婚活の優先順位が低いのかもしれません。

しかしどんなに忙しくてもメールを返信することはできる。

それをしないということは、自分に興味がないということです。

会えば印象が変わるかもしれないけど、絶世の美女やとびきりの愛嬌のあるかわいい女性でもないかぎり難しいと思う。

私は、どこにでもいる普通のアラフォー女です。(普通よりすこしデカい)

若くも小悪魔でもなんでもない私が、見込みの少ない人を振り向かせるのは難しい

それよりは、自分に好印象を持ってくれてる方と、会いたいと思いました。

 

アラフォーの婚活は受け身ではいけないといいますが、さじ加減が難しいですね。

積極的になる相手を間違えないように、受け身ではなく、頑張りたいと思います。

 

 

退屈そうだった海老さんは、割り勘にすることなく、スマートに会計を済ませ帰っていきました。

次に会うことがないのに全額負担させるのは申し訳ないと思ってしまいますが、ありがたくごちそうになりました。

 

海老さんも今も婚活サイトで婚活されてます。

海老さんにも早く好みの女性が現れるといいと思っています。